Made in 十勝

TOKACHI SPIRIT #11|JA士幌町 堀江 俊克(JA士幌町青年部副部長)

日本の食の安全を、自分の力で伝えていく。

良いものを作ろうという意識をさらに大きく動かしたのが、数年前に視察研修に参加した時でした。そこで見たのは安全・安心を度外視した輸入野菜の数々。ごく一部の輸入品だとは思いますが、その酷い現状を目の当たりにした時に「自分が作っている日本の野菜の美味しさと安全性をもっと伝えていこう」という気持ちが高まりましたね。今、自分の納得する作物を作るために、わからないことは周りの農家さんや業者さんにどんどん聞くことを実践しています。農家も時代とともにどんどん変わってきていますからね。取り残されないために猪突猛進するのみです。

TOPに戻る

前へ

次へ

生産者一覧に戻る